2019.8/10(土)

坊主を案ずるチーちゃんが六道参りの帰りに浴衣でトップ来店。
空かさず、キャメロンさんの学生が富山の利賀山房からやってきた。イタリアのキレイどころ多し。高山富士子さんも浦田ジュンを偲ぶ会か何かの後に来店、一瞬合流。若いイタリア女性をキレイと褒めちぎる。
2~3日前の坊主記述が気になって元「カイトランド」の能口仁宏さんがきてFM大阪の9月15日の深夜の「大人の文化村」という30分の番組をブッキングしてくれる。
玄ちゃんも来て、洛星の同窓会帰りのヨ氏も荒れたまま、食いつき倒す。
恵文社でトンペイちゃんらの落語鑑賞帰りの東京外大の大石タカノリ教授も早々に退散。

ページトップへ

2019.8/9(金)

沈みがちな僕への励ましのメッセージひとつあり。(省略メモ)

名簿整理にもう少しネガチェック。

ページトップへ

2019.8/8(木)

8:50起床。
9:15セブンイレブン。
11:00ルネ。
12:00過ぎダウン。

今日も1万点以上のネガを見ること数時間。ふらふら。
ほんやら洞、八文字屋での動きのある縦位置写真を探してであった。
ほんやら洞写真集に使えそうな10点ばかりに「再会」。
あり得べきものとしての甲斐ベスト京都写真展。

片山さんからの電話で慌てて、八文字屋へ急行。
丁度、近美レセプション帰りのヨシレイさんが来店。
近美の面々話、僕も腹を括っている二条城展話をしているとこに片山さん一行(高橋さん+ろくでなしに連れていかれた埼玉からの八文字屋客の出戻り)、講談社で大分の隠れキリスタン話を出す事になったという北口さん、アリステアが来て、みんなが帰る段に、都築響一さんが数人引き連れてきてくれる。12:00には誰も居なくなる。
今日もやよい軒で鉄火丼と浅蜊汁を食べる。
「猛猿 注意」の看板を撮って帰る。

ページトップへ

2019.8/7(水)


糺ノ森の大きな卵が転がっている中を歩く。
やりかけの仕事が終わってないのに、ひとつ写真集作りを考えている。京都に来て51年。街角で出会った好きなシーンの写真60点並べて、その隣のページに出会いのこと、街角のこと、写真を巡る因縁話、写真がもたらした喜怒哀楽をサラッと綴るつもりだ。予算、装丁家も決まっている。金がないだけだ。二条城展に間に合うか微妙だ。
でも、僕の内的外的欲求を満たす素敵な本になるはず。

三上さん、川㟢さん、ミヤコさん&砂フキン久しぶりに来る。
バンソン先生、来店、写真を撮って行く。
「こちらは日本国憲法は通じません」看板を撮って帰る。

ページトップへ

2019.8/6(火)


毎日新聞の朝刊に細川さんの「ネズミ、ゴキブリ、甲斐仙人」色紙の記事出る。

フライヤーのキャプションを書けというのでかく。
他のことは何も出来ていない。
17:00ルーちゃんと出町デルタで待ち合わせ。
鴨川下り、ヒルゲート、業務スーパー行き。
ルーちゃんには一旦、帰って貰う。
出直して、ヨシレイさん、三上さんともすれ違う。
ルーちゃんには、来週水曜日に出直して貰う。

スペインの詩人が「お前が有名な写真家か!?」と言い、詩集を置いていく。

ページトップへ

2019.8/5(月)


7:30起床。
二条城展で図録を作らないという手はない、という思いが込み上げてくる。借金してでも作るべき、と思うが、店の売上があまりにも惨憺もの。
青幻舎という手も考え、止め、エディション・エフは?と思いつつ、目覚めたが、間に合うか?
一応、千津さんに印刷料金を相談する。
付けで、「ほんやら洞の猫」20部仕入れる。都築響一さんが久しぶりに来店し、二条城展の実行委員になって貰う。

ページトップへ

2019.8/4(日)


6:10起床。
今日もカードリーダーなし。
14:00直前にルネ。
出町に桃を見に行ったが、高く、止め、カット西瓜と鯵の刺身を。コレクションではコーヒー。
18:00荒神橋。iPad撮影。
リカマンカード再発行。
今日も八文字屋、限りなく坊主に近い。先週の日曜は24:00まで坊主で暦が変り、ふたり(バンソン、K-Kei)が10分ずついただけだった。
「腐らず、腐らず」と思っていると、KFCを持ったチーちゃんが浅利ちゃんがいると思っていたと顔を出す。祖母の葬式に帰っているのを知らず、明日の甲子園の開会式行きを案じての来店。
12:00には誰も居なくなり、1:00に帰ろうと思っていると玉岩さん来店。4時まで。

ページトップへ

2019.8/3(土)


ルネ。
原稿進まず。
ビルの下で真須美事件の判事の娘の小川洋子さんに会う。下の子です!と5,6歳の女の子を紹介してくれる。
土曜だなぁ。
段ちゃんがトップ。シネさんは日韓の経済摩擦周辺の問題にややナーバスになっているけど、来週辺りに上洛するかも、と。今晩は段ちゃんは焼酎でなく、ビールでいく。付き出しは桃。
静岡大学の同級生の24歳と25歳の好青年来店。写真絡みで来た様子。写真を撮っている方はソニーの鴨川を撮るフォトコンテストでグランプリを取り、東京とニューヨークのソニーで写真展をやる権利を獲得。9月にニューヨークへ(自費)に行く由。森山大道と一緒に展示出来たが、大道はとても優しい人だったとか、明日は小松島でひとりで田んぼ4反作っている父親を加勢に帰省する。相方は十条烏丸のIT企業で働く青年はフランス留学経験があり、会社は任天堂にも商品を収める社員30人の会社という。
モモゴロウの母からしきりにメッセージが入る。オイタさん、四国の鈴木さんも来店。遅く疲れた様子の清水さんが裏寺の「静」帰りに顔を出す。
12:00には客足はきれや、1:00にはも来そうもないので閉めようとしたら、時々、来店の名古屋の小学生塾教師の小柄でおとなしいいつもの方、いつも通りビール数杯飲み、帰ったので、これでお終いと思って、髭をハサミでカットしていたら来客。東京勤務になって、今日の最終の新幹線で戻って来たノルウェーのビオルネさんだ。ちょっとだけねということなので、しんどかったが明日の朝が早いから、30分だけねと、入って貰う。彼はフランスから来た猫本を捲りながら、ひとしきり猫講釈をして行く。今度こそ帰ろうとしたら、初対面のお客さん「フランクフルトに行っているときに一度来たのですよ。何故カイさんは外国で受けるのですか?」といきなり振る。64歳独身の素朴なカンジな寺の警備の仕事をする方が見え、ひとしきり3浪で京都産業大学法学部に入ったとか、身の上話をして行く。司法試験も14浪した、それを許した父親は如何に素晴らしい人物かという話から、N国の議員はエライと思っていると語り始めた。気がついたら、3:00なので、帰っていただく。

ページトップへ

2019.8/2(金)


週刊金曜日のグラビアを担当するという夢を見ていた。
D2に冷風機を買いに行ったが、なかった。
ルネで飯。
午後ダレッぱなし。
秦恒平さんより「湖(うみ)の本」届く。完本で読んでしまっていた内容。
5:30稲山さんよりメール「何時オープン?」じゃ、帰りますというので、なんだ?こないのか、とガッカリして6:30に急行すると、ヤッコさんは待っていた(笑)。
彼が居る間誰も来ず。梅花周辺の土地、小林製薬の話、同志社の近況を聴く。浅利ちゃんのグランピエの同僚(大原の倉庫勤務)が嵯峨美術大の同級生ふたり同伴。ほぼ同期の矢吹幸子さんは知らなかったが、黒田さかえさんは知っていた。
久しぶりの草間夫妻が来店。「めなみ」の周年記念の日本酒をくれる。今日もフランス、イギリス嫌い話をして笑わせてくれる。草間さんは明後日から胃癌の手術に入院する。退院後は京都に住むと言う。アリステアも来店。

ページトップへ

2019.8/1(木)


朝4時前に帰宅。
6:10起床。下に降りて洗濯。
11:00ルネ。
岸本屋に甚兵衛を買いに行く。
ほぼ、最後のセレクション。
夕方、ヨシレイ宅を拝見しに行く。金久美子さん&李恢成のプリントを買ってくれる。
住宅は、完成途上だが、素晴らしい。大工(東本願寺関係?)のタカオさん(大分出身らしい)がまだ、コツコツと仕事をしていた。
ヨシレイさんとチャリで百万遍へ。ボール&チェーンに入る。
西部講堂では、朴実さん、大槻オサムさん出演のイベントへとヨシレイさんは行く。
メガネ壊れる。
エアコン、まだ。
神戸の俊子さんが来たのは7月30日だったか?ボケて忘れてしまった!昨日は電車を乗り過ごした伏見住まいの読売の西田大智さんが来たのも書き忘れてしまった。
八文字屋、タッチの差で段ちゃんの来店に間に合わず残念!
坊主覚悟だったが、木工の人間国宝の村山明さんが府庁の文化芸術局の課長を同伴。京都観光に対する府の立場を聴く。
そこに京都芸大の漆のM2生京大のM2生来店。更に、鈴木真澄さん来店。氏が意気に感じて若者の分も払う。
今日の客は以上。
お隣のコスモスも12:00前には閉店。
ヨシレイさんよりメッセンジャー。
「甲斐さん、今日の公演、良かったです。派手でなく、お仕着せでなく、地道な、基本が揺るがないものでした。朴実さんとのトークもナチュラルに爽やかで良かった。あまり何も知らずにきた観客の為に努力を重ねてメッセージ発信する為の思考の深さに頭が上がらない。さらりと0番地に焦点と光を当てたもので。
俳優の彼の身体は旋律を踏むととてもエレガントで夢見れる。
ギターは良かった。
真っ当賢明な人の生き様を見た。
日本語をたのしんだいちにちでした。

もし出来たら、甲斐さんが撮った私の家族@八文字屋、の写真をプリントしてくれる?うれしい写真でしたので。
今晩も頑張ってネ
来年はあの場所でKGかもでしょ。楽しみですね。
フランスは寒いって。」

ページトップへ

カイ日乗



2019年



2018年



2017年



2016年



2015年


*1〜3月は、ほんやら洞のホームページに移動します。2015年以前の日乗は、ほんやら洞のホームページよりご覧下さい。








カイ日乗



2019年




2018年





2017年





2016年



2015年




*2015年1〜3月は、ほんやら洞のホームページに移動します。

お知らせ&イベント

(8/20更新)

カイ日乗(8/1〜10)を更新しました。
9/13(金)テレビ生出演 KBS京都「きらきん」(14:30頃)
9/15(日)24:00〜 ラジオ出演 FM OH!(85.1)「なにわルネサンス 大人の文化村」

●月刊「ふらんす」(白水社)連載中

2018年10月号より甲斐扶佐義(写真・文)「京都ノスタルジア - ほんやら洞・八文字屋の人々-」の連載がスタートしました!

●「GRAPHICATION2 No.16」(電子版)に、「対抗文化のなかの『ほんやら洞』」が掲載されました。(下の画像をクリックするとWEB版をご覧いただけます)

・PCで閲覧する場合は、富士ゼロックスHPから、パソコンでご覧になる場合はこちらから電子版16号(2018年6月号)」のリンクをクリックするとWEB版がご覧になれます。

・無料アプリ(電子書籍版)のダウンロードについては、下記URLをご参照ください。タブレット端末やスマホでご覧いただけます。
http://www.fujixerox.co.jp/company/public/graphication/g2/

CNNのネット記事にほんやら洞のインタビューが掲載されました。

●ご注文受付中!
お問い合わせフォームまたは、メールにて
・お名前
・ご連絡先(住所・電話番号)
・希望の本のタイトル、商品名
・数量
をお知らせください。

お振り込みは下記まで↓

*クリックすると画面を拡大します。